<>
ミニ博物館ココシカ information
 開館時間 10:00〜16:00 定休日なし
  ※ 展示替えや悪天候などで閉館する場合があります。

    
7月9日(金)レンタサイクル 定期メンテナンスのため貸出はありません。
     
                 
右側の「昔の本を楽しむ」コーナーに『義公黄門仁徳録』の読み下し文を掲載しました。鹿島における黄門様の面白いエピソードを読み取ってみてください。なお、読解の本職ではありませんので、間違いなどへのご指摘ご指導をいただけたらありがたいです。

   どきどきセンターから鹿嶋の歴史マンガが発刊されました。第1巻は「鹿島氏」です。全10巻をめざすそうです。
 ココシカでも紹介と販売をしています。
 1部\500
 

 7月
   7月18日(日) 鹿嶋神の道「鹿嶋再発見まち歩き」 平家の里 9:30 大福寺駐車場集合

 8月   8月 1日(日) 鹿島神宮 葉月月次祭(はづきつきなみさい)おついたち参り
   8月21日(土) 門前三の市 ト伝にぎわい広場 9:30〜15:00
   8月22日(日) 鹿嶋神の道「鹿嶋再発見まち歩き」 伝え話の里 9:30 高松公民館駐車場集合


       

7月24日
児島明子さんが日本初のミスユニバースに1959。俳優宝田明氏と結婚。長女は歌手の児島未散(こじま みちる)さん。『金八先生』に教師役で出ていたんだね。
△怪物江川がオールスター戦で8連続奪三振を記録1984。ちなみに江夏の9連続奪三振は1971。






  
 東神門
 新授与所

 節分祭、大豊竹
 北の一之鳥居くぐり初め
 鹿園の鎌足桜





軽野船・枯野船
常陸国風土記
香島・鹿島・鹿嶋
鎌足桜
レイライン
サクラ
などなど



 
疫病退散!鹿島大助
市内に祀られる神々
西の一之鳥居


義公黄門仁徳録(一部)
古事記(神代)
   スサノオは出雲へ
 


 
 ココシカオリジナルのクリヤファイル
 『古事記』〜神々の系譜〜

  
    1枚250円

古代の香島のジオラマ

 
 ジオラマのページ



鹿嶋市どきどきセンター提供
『貝が語ること』
〜貝がわかればかしまがわかる 鹿島の貝塚からわかる縄文人のくらし〜

令和3年6月26日(土)〜令和3年8月8日(日)



貝塚から出土する貝がらや動物の骨、生活具の破片などは、
当時の人々がどのように暮らしていたのかを知る手掛かりになります。
今回の展示は、鹿嶋市どきどきセンター提供の企画展になります。
鹿島における古代の人々のくらしぶりを丁寧に解説してあります。

パネル展示

「貝塚って「なに?」
「貝塚に遺された縄文人の軌跡」
「鹿嶋の自然環境」
「内海の集落と貝塚」
「”かしま”で生きた縄文人の暮らし」
「貝が語る縄文時代勅−道具編」
「縄文人の食生活」
「鹿嶋市の縄文時代の遺跡で見つかる主な貝類・骨類」
「縄文人の調理法」

「貝博士への道」
貝のしくみと名称・出没マップ・採取ポイント


サイト展示

『 貝が語ること 』

入場




サイト展示


『 疫病退散!鹿島大助 』

入場





サイト展示

『 鹿嶋の神々 市内に祀られる神々 』
入場



サイト展示

『 鹿島神宮 西の二之鳥居 』
入場